イベント情報

カルチャーウィークしもかわ企画!

2011年2月18日(金)19:00~21:00
―スウェーデンのお話と満月ウォーク―
スウェーデン生活の達人Motokoと楽しむ月夜のフィーカ

sweden

下川町とほぼ同じくらい気温の低い、スウェーデン。デザインやら家具やら、最近はファッションの分野でも話題にのぼってきたスウェーデン。そして、相変わらず福祉制度や政策のモデルになっているスウェーデン、で暮らしたMotokoがお伝えするディープで個人的なスウェーデン滞在話。スウェーデン人は何を食べているのか!?という小さな疑問から、ラップランドでのサーミ文化とのふれあいまで日常に潜むスウェーデンの素顔をお話します。夜のフィーカ(fika=コーヒーブレイク)を楽しみながら、遠い土地の、でもなぜか下川と共通点の多い懐かしいスウェーデンに想いを馳せてみませんか。
そして、この日は満月・・・お茶と楽しいおしゃべりで温まったあとは、月の癒しとリズムを感じながら、月光輝く幻想的な夜の森へスノーシュー(西洋かんじき)ハイク!
※スノーシューハイクは30分ほどですが参加しなくても構いません。

【講師プロフィール】

motoko

八林 素子 Yatsubayashi Motoko <薬草生活研究家>

日常生活でのバランスの取れた植物療法を日々研究中。2000年にスウェーデンに初めて留学しメロディのようなスウェーデン語の響きにふれてから、その生活のリズムやひとびとの考え方に魅了され三回の渡瑞(「瑞」はスウェーデンのこと)を経験。その中で特に印象的なのはスウェーデンの森。「森にブルーベリーを摘みにいく」ことが趣味になりうる国で、人間本来の「自然とつながりたい」という欲求を極々自然体で楽しんでいる人々からいろいろなことを学ぶ。現在は日本在住、植物の恩恵を使用してより充実させた「各個人の日々の成長」をサポートさせて頂くことをモットーに日常の暮らしの中でハーブやアロマテラピーを気軽に楽しんでもらうためのしかけ作りをするための試行錯誤が楽しくてしかたがない日々。Dr.E.Bach財団公認プラクティショナー(バッチフラワーレメディのプラクティショナー)

【場所】

エコハウス美桑(北海道上川郡下川町班渓2326-1)(五味温泉横)


大きな地図で見る

【参加費】

500円(シナモンロール、ハーブティー付)
※スノーシュー持参の方は200円引き

【定員】

15名

【服装】

防寒着、防寒靴(長靴)※室内は暖かいので調節できる服装でおいでください。

【お申込み・お問い合わせ/事前にお申込みをお願いします。】

NPO法人 森の生活
mailクリックしてください
〒098-1204北海道上川郡下川町南町444番地2
TEL /FAX 01655-4-2606

【お申し込みフォーム】

以下の項目をメールあるいはFAX、お電話にてお知らせください。
  • お名前:
  • ご住所:
  • 電話番号:
  • E-mailアドレス:
  • 交通手段:自家用車・JR・その他
  • スノーシュー:あり なし
  • その他留意事項:
  • ※スノーシューハイクに不参加の方はお知らせください。

【宿泊のご案内】

各自でご予約をお願いします。
  • 森のなかヨックル(01655-4-3101)…一棟建てロッジ風の研修宿泊施設。
    ※「森のなかヨックル」ご予約の際は「ハーブ・アロマセミナー参加」とお申し出下さい。
  • 五味温泉(01655-4-3311)… 森のなかにたたずむ一軒宿。炭酸泉と重曹泉の天然温泉です。
  • 【交通のご案内】

    NPO法人しもかわ観光協会のページをご参照ください。

    【主催】

    NPO法人森の生活